見やすい文字、見やすい色【カラーユニバーサルデザインカレンダー】ご案内

”文字月表”。言わずと知れたカレンダーの定番で、写真やイラストなどはなく、純粋な暦ですが、弊社でも販売数量ナンバーワンのカレンダーの王様です。日にち表記のみで殺風景にも思えますが、各日にちの下に予定を書き込める十分なメモスペースがあり、旧暦や六曜、二十四節気等、情報量も多く掲載され、使い勝手の良さが人気の秘訣なのではないでしょうか。

そんな圧倒的な人気を誇ってきた”文字月表”ですが、最近、お得意様よりこんな話を耳にすることが多くなりました。“年配の方は喜んでもらえるけど、若い人にウケなくて…” “使い勝手はいいけど古い感じがして…”

また携帯電話の普及もあり、カレンダーという紙の文化に対し、“今はみんな携帯電話で済んじゃうし…” “大きく名前を入れて会社の宣伝したいけど、大きく入れると名前の部分を切られたり、あまり喜んでもらえない気がして…”

そこで五幸堂、考えました。そして五幸堂、作っちゃいました。

その名も【カラーユニバーサルデザインカレンダー】

古い感じならば新しい感じにすればいい…そう、スタイリッシュに!名入れが大きくて喜ばれないのなら、名入れを小さくすればいい…そう、コンパクトに!名入れを切られてしまうのなら、切れない場所に名入れすればいい…そう、下から上へ!

そこで、新しい形の名入れカレンダー、〝カラーユニバーサルデザインカレンダー〟の登場です。この〝カラーユニバーサルデザインカレンダー〟は、従来のカレンダーの下の部分に名入れ印刷するのではなく、環境に配慮した、カレンダー上部の紙製本(ホットメルト)部分に名入れ印刷する新しい形のカレンダーです。カレンダー上部の製本部分の幅を大きく広げた業界初の45mmヘッダー名入れで、光沢インキ印刷使用の為、綺麗でスタイリッシュな、カレンダー機能の邪魔をしない名入れを可能にしました。

左右両方に名入れ印刷ができます(左右各最大170mm×35mm)

カレンダー本体には、読みやすい文字の形、ユニバーサルデザインフォントを使用、さらに黒・朱・青で色弱(P型・D型・T型)の方にも見やすいユニバーサルカラーの為、誰もが見やすい、識別しやすいカレンダーです。

ユニバーサルデザインとは、「調整又は特別な設計を必要とすることなく、最大限可能な範囲ですべての人が使用することのできる製品、環境、計画及びサービスの設計、デザイン」を言う

【障害者の権利に関する条約第2条(定義)】より
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000018093.pdf

文明の進化によって、どんなに世の中が便利になっても守りたい文化がある。後世に伝えたい伝統がある。日々の暮らしの中で、ふと目にするものだから、四季の訪れを知らせるものだから、大切な思い出を刻むものだから、そんな“カレンダーという紙の文化を守りたい”。そんな想いの詰まったカレンダーです。

綺麗で見やすくアピール度も抜群な光沢インキで名入れしたカレンダーで、シンプルに、スタイリッシュに、自社をPRしませんか?

お問合せは弊社ホームページ、お問い合わせフォームからも承っております。

お問合わせ、ご注文お待ちしております。

GK1-川越カレンダーもヘッダーに光沢インクで川越市シンボルマークとキャッチフレーズを印刷。さりげなく“川越市”をアピールしています。

GT900 カラーユニバーサルデザイン(515×380mm)

GT910 カラーユニバーサルデザイン(599×425mm)

GT900 カラーユニバーサルデザイン PR動画

ご注文、サンプル品のご依頼、お問合せにつきましては、各営業担当または下記へご連絡お願いします。

TEL:049-293-4022 FAX:049-293-4023
e-mail:gokodo-kawagoe@g.email.ne.jp